古書とは?


既存のチェーン展開している店舗型の古本屋では実現できない高価買取を行わせて頂きます。

古本買取価格査定net-書籍買取専門- > 古書と古本は違う?



古書と古本は違う?


古書も古本も新品ではなく、中古の本という意味では同じ意味を持つ単語です。

ただし、古書というのは新刊では手に入らない(絶版になっている)ものを指します。
*Wikipedia情報です。

それに対して、古本というのは新刊でも手に入るものを指すことになります。


以上は一般的な区分ですが、インターネットでの本販売では最大手のアマゾン(Amazon.co.jp)ではちょっと違う区分をしています。


アマゾンの古書の定義は以下のとおりです。

「Amazon.co.jp では、1920年代後半 ~ 1980年前半に発行された本で、ISBN番号が付いていない本を「古書」と定義しております。」
*アマゾンHPより抜粋。2011年10月現在の情報です。


つまり、アマゾンでは簡単に言えば古い本を古書と定義しているのです。


個人的な感覚では、発売から数年で絶版となる本も多い中で、出版から数年しか経っていない本を「古書」というのは違和感があるのでアマゾンの定義する古書のほうがしっくりきます。


当店では前年ながらISBN番号の無い古書は買取不可となっていますのでご了承ください。




↓↓↓読み終わった古本の買取はぜひ当店へ!!↓↓↓

古本事前査定買取
*こちらでは1冊から買取り対応可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。

古本簡単買取
*こちらでは50冊以上から買取り対応可能です。古本をお客様に発送頂き、当店に到着後に査定結果を通知いたします。